仕事で疲れた肩や腰を癒しませんか?福島の整体の店 和み

tel024-502-9783
営業時間:平日 10:00~19:00
※土日は18:00まで

お客様の声

  • 日ごとに寒くなってきています。
    前回、体の中から温めることについて書きましたが、今回は体を温める食材の簡単な見分け方について書いていきたいと思います。

    大きく分けると「土の中で育つ野菜」「秋冬の野菜」「発酵食品」などに分けられます。


    土の中で育つ野菜
     人参🥕、ゴボウ、レンコン、玉ねぎ🧅、ジャガイモ🥔、自然薯など

    秋冬の野菜
     栗🌰、長ネギなど

    発酵食品
     納豆、味噌、キムチ、烏龍茶、紅茶など

    その他には、牛肉🥩、羊肉、牡蠣🥩、ニンニク🧄、唐辛子🌶、生姜などもあります。

    飲み物
     紅茶、プーアル茶、烏龍茶、ごぼう茶、タンポポ茶、ココア、生姜湯、生姜紅茶、ワイン、日本酒など


    逆に体を冷やす食べ物は、「夏の野菜」「柑橘類」「土の上で育つ野菜」「水分の多い果物」などになり
    飲み物ではコーヒー☕が該当します。

     

    冷え症の方や低体温の方などは、寒い日の献立を考える時に取り入れてみてはいかがでしょうか。