仕事で疲れた肩や腰を癒しませんか?福島の整体の店 和み

tel024-502-9783
営業時間:平日 10:00~19:00
※土日は18:00まで

日記/お知らせ

  • 2019年9月30日

     「正しい座り方」いまさら何を言っているんだと思われる方もいらっしゃるでしょう

    しかし、座り方がわかっていてもそれを継続できる方は少ないと思われます。

    かく言う私も、ちゃんと座れていない一人だと思います。

     そこで今回は、座り方を確認し少しでも日頃から意識できるようにまとめておきたいと思います。

     

    ・正しい座り方(姿勢)

    1.座っていて一番重要なのは、骨盤を立てることです
     立てるとは、どう言うことなのか
    それは、椅子に深く座り骨盤を地面に対して垂直にすることです。
    これにより、自然に背筋が真っ直ぐになり腰にかかる負担が減り腰痛緩和に繋がります
    2.アゴを軽く引く様にしましょう
     そうすることにより、背中が丸まることがなくなり猫背対策となります

    3.両足のかかとをしっかりと地面につける
     これが出来ていないとモモ裏やお尻などの血管を圧迫してむくみの原因になったりします。
     どうしても机と椅子の高さが合わないときは、足元に台等をおいて膝が90度になりかかとがしっかりと台につくようにしてあげましょう
    4.机とお腹の間はこぶし1つ分になるぐらいの距離にしましょう
     遠すぎると猫背になってしまいますし
    近すぎると窮屈感と共に首に負荷をかけてしまいます

     

    私もまとめながら意識してみましたが普段の座り方がいかに、だらしなかったのか考えさせられました。

     これらの事を日頃から少し意識するだけでも体は変わってきます。
    「そんな事」と思わずに実践してみませんか?

    Like
    Like Love Haha Wow Sad Angry
    71