ページがありません

tel024-502-9783
営業時間:平日 10:00~19:00
※土日は18:00まで

日記/お知らせ

  • 日記/お知らせ 2021年9月20日

     唐突ですが、皆さんは毎日を「楽しい」や「幸せ」と感じていますか?

     ・コロナで楽しみにしていたイベントが無くなった!
     ・遠くの家族と会うことが出来なくて楽しくない
     ・みんなで集まってお酒を飲むことが出来ない etc

    楽しい飲み会のイラスト(私服)

     確かに、コロナの影響で今まで出来ていたことが出来なくなり束縛感を感じている人も多い事でしょう。
     しかし、「楽しい」「幸せ」は、これらの事が出来ないから感じられ無くなるのでしょうか?

     幸福感は、皆さんの考え方ひとつでいくらでも感じることが出来ます。


      幸せとは何だろう?
     幸せの考え方は、人それぞれです。
     日常の何気ないことで幸せを感じる方もいれば、人生に絶望してしまっている人は何をしても幸せは感じづらいでしょう
     毎日の少しの変化や出来事に幸せはあります。
     ただ、それを感じていなかったり当たり前と思っている為に感じられなくなってしまうのです。

    一家団らんのイラスト「家族のくつろぎ」

      どうやって感じるの?
     皆さんは毎日の生活の中で、いつもしていることは何ですか?
     食事?仕事?テレビを見る?ペットと散歩?
     なんでも構いません。それらの行動に少し変化を加えてみましょう

     ・食事にいつもは作らないような料理を作ってみた。普段では、買わないような食材を買ってみる
     ・職場のデスクの配置を少し変えてみた。帰りの道のりをいつもと違う道のりにしてみた
     ・いつもは見ないような番組を見てみた
     ・いつもとは、違う散歩コースを歩いてみた

     なんでも構いません。
     大切なのは、とりあえずやってみることとそこから何を見つけられるかです。

      やってみなければ、何も変わりません。
     幸せや楽しいことは、向こうからはやって来ません。日常に変化を加えることで見つけられるかもしれません。
     ですから、まずは少しの変化を起こしてみましょう
      変化が起きてもそれに気づけなければ意味がありません。
     幸せと感じることは、人それぞれです。
     心に余裕がないと幸せは、受け取りずらくなります。視野を広く持って変化を楽しみましょう

     

     楽しいを見つける近道
     最後に、楽しいを見つけるための近道をお教えしましょう!
     それは、ご自身の直観を信じて行動してみることです。
     「あれをやってみたい」「ここに行ってみたい」「こんなことを勉強してみたい」
     こんな風に思った時に行動することで自分に合った楽しいを見つけることが出来るでしょう

  • 日記/お知らせ 2019年6月24日

    新学期、新年度、新生活さまざまの新しいことが始まり3か月 身体に疲れが溜まって来ているのではないですか?

    しかし、本当に身体だけが疲れているのでしょうか?

    仕事、人間関係、生活、心配事、多くのストレスや病気によって こころ に疲れが溜まっていると思います。

    今回は、こころ と からだ についてまとめていきたいと思っています。

     

     からだ と こころ

     私は、よく「身体と心はつながっています」と言う話をさせていただいております。

    それは、身体を整えると心が落ち着き 心を整えると身体が変わるからです。

    たとえば、こころが落ち込んでいると下ばかり向いて身体が丸まり猫背になりやすくなります。

    さらに、からだが壊れていると、いままで出来ていたことが出来なくなりそれがストレスとなり心が乱れてきます。

    お客様の中には、「マッサージを受ける前と後では考え方が180度変わり、いい方向に考えることが出来るようになるから定期的にマッサージを受けに来るんだ!」とおしゃって下さる方もいらっしゃいます。

    このように、知らず知らずのうちに「からだとこころ」が繋がっています。

     

     精神的に疲れてしまっているのにそれに気づけないでいらっしゃるお客様も多くおられます。

    当店では、身体を整えるのはもちろん 心のリラックスも提供できるようにしておりますので、日頃のイライラや心配事など言葉にすることでスッキリすることもありますので話していただいてたり、言葉にできなければ少しでもこころにゆとりが出来るお手伝いをさせていただければと思います。

     

    皆さんの安らげる時間を提供できれば幸いです。