ページがありません

tel024-502-9783
営業時間:平日 10:00~19:00
※土日は18:00まで

日記/お知らせ

  • 日記/お知らせ 2020年6月1日

    最近、急に肩こりや頭痛がすることはありませんか?

    それは、もしかしたらマスクが原因かも‼

    最近は、コロナの影響で普段からマスクを長時間着用している人も多いはず…

    しかし、マスクの耳に掛けるゴムが耳をイラストのように引っ張るので肩こりや頭痛を引き起こしているかもしれません!

     

    来店されるお客様の中には、この状態になられている方が多くいらっしゃいます。

    では、こんな時どうしたらいいのでしょうか?

    皆さんが簡単にできるマッサージは、ゴムが引っ張るのとは反対に耳を外側に引っ張りましょう。

    引っ張る強さは、痛くない程度に軽くで構いません。

     

    実は、肩こり等だけではなく表情筋が弛んだりすることもあります。

    マスクは、しないといけない状況ですが良い事ばかりではありません。気を付けて使用しましょう。

  • 日記/お知らせ 2019年8月30日

    ここ最近、福島では夕方ぐらいから雨が降ってきて嫌な気分になりますね…

    そして、私は雨が降るとなぜか頭痛が酷くなるタイプなのです。

    このホームページをご覧の方にもいらしゃるのでは?
    このような人を医療関係者の間では、「気象病」と呼ばれているようです。

     

    ・気象病って?
     気象病の症状は人さまざまなようで、頭痛やめまい、耳鳴り、関節痛、古傷の痛み等があるそうです。

    ・なんで起きるの?
     原因は、気圧にあります。
     人間は、気圧が変化するとストレスを感じてしまい自律神経を調節しようとします。しかし、その調節がうまくいかず乱れてしまい、様々な体調不良として現れます。

    ・天気が変わらなければ起きないの?
     そんなことはありません!
     皆さんでも体験したことがあるのは、「飛行機に乗っている時に耳鳴りがした」「高層ビルをエレベーターで上ったら体調が悪くなった」なども気象病になります。

    ・予防するためには?
     予防としては、まず規則正しい生活を心がけましょう。
    生活リズムが整っていないと自律神経も不安定になってしまいます。
     運動やストレッチも効果があります。

    ・体調が悪くなったら?
     一番効果があると思うのは、お風呂にゆっくり浸かることです。
    お風呂には、リラックス効果があり自律神経を整えてくれる効果があります。
    →お風呂についてまとめたものはこちら

     

    これからもまだ雨や台風が続きますので、今回の記事を参考に乗りきっていきましょう!