ページがありません

tel024-502-9783
営業時間:平日 10:00~19:00
※土日は18:00まで

日記/お知らせ

  • 日記/お知らせ 2020年6月1日

    最近、急に肩こりや頭痛がすることはありませんか?

    それは、もしかしたらマスクが原因かも‼

    最近は、コロナの影響で普段からマスクを長時間着用している人も多いはず…

    しかし、マスクの耳に掛けるゴムが耳をイラストのように引っ張るので肩こりや頭痛を引き起こしているかもしれません!

     

    来店されるお客様の中には、この状態になられている方が多くいらっしゃいます。

    では、こんな時どうしたらいいのでしょうか?

    皆さんが簡単にできるマッサージは、ゴムが引っ張るのとは反対に耳を外側に引っ張りましょう。

    引っ張る強さは、痛くない程度に軽くで構いません。

     

    実は、肩こり等だけではなく表情筋が弛んだりすることもあります。

    マスクは、しないといけない状況ですが良い事ばかりではありません。気を付けて使用しましょう。

  • 日記/お知らせ 2019年12月16日

     肩こりや頭痛などを訴える方が多くなってきましたが、

    皆さん、共通していることが首周りの保温が足りていないことです。

     このブロブでも過去に首を温めることの大切さを紹介してきましたが、

    更に深く掘り下げて首周りの保温について説明していきたいと思います。

     

    Q.首回りが冷えるとどうなるの?

    A.首には、皮膚の下に太い血管が通っていてそれが冷えてしまうと血行が悪くなり身体全体が冷えてしまいます。

    更に、血行が悪くなることで肩こりや頭痛も起きてしまいます。

    Q.気を付けないといけないことはなに?

    A.一番は、運動やストレッチをしましょう

    身体を動かして血行を良くすることが大切です

     他にも湯船にしっかりと浸かったり、寝る時に首周りを冷やさないようにして寝ることで身体が冷えるのを防ぎましょう

    Q.もっと簡単にできることはないの?

    A.普段から気を付けれることは、

    ネックウォーマーやタートルネック等のアイテムを活用しましょう

     あずきカイロや蒸しタオルなども首周りに使うと効果的です

    特に私が一番簡単でオススメしているのがホットアイマスクです。

     アイマスクを首に巻くように付けると使い捨てることができ蒸しタオルのように濡れることもないので便利かと思います

     

    最近、頭痛がしていたり身体の冷えが気になったりする方は試してみて下さい。

  • 日記/お知らせ 2019年8月30日

    ここ最近、福島では夕方ぐらいから雨が降ってきて嫌な気分になりますね…

    そして、私は雨が降るとなぜか頭痛が酷くなるタイプなのです。

    このホームページをご覧の方にもいらしゃるのでは?
    このような人を医療関係者の間では、「気象病」と呼ばれているようです。

     

    ・気象病って?
     気象病の症状は人さまざまなようで、頭痛やめまい、耳鳴り、関節痛、古傷の痛み等があるそうです。

    ・なんで起きるの?
     原因は、気圧にあります。
     人間は、気圧が変化するとストレスを感じてしまい自律神経を調節しようとします。しかし、その調節がうまくいかず乱れてしまい、様々な体調不良として現れます。

    ・天気が変わらなければ起きないの?
     そんなことはありません!
     皆さんでも体験したことがあるのは、「飛行機に乗っている時に耳鳴りがした」「高層ビルをエレベーターで上ったら体調が悪くなった」なども気象病になります。

    ・予防するためには?
     予防としては、まず規則正しい生活を心がけましょう。
    生活リズムが整っていないと自律神経も不安定になってしまいます。
     運動やストレッチも効果があります。

    ・体調が悪くなったら?
     一番効果があると思うのは、お風呂にゆっくり浸かることです。
    お風呂には、リラックス効果があり自律神経を整えてくれる効果があります。
    →お風呂についてまとめたものはこちら

     

    これからもまだ雨や台風が続きますので、今回の記事を参考に乗りきっていきましょう!

  • 日記/お知らせ 2019年7月22日

     当店には最近、頭痛が酷く来店されるお客様が多くなってきました。

    その多くの原因は、肩こりが酷くなり頭痛になっています。

     今回は、頭痛についてまとめていきます。

     

     種類

     頭痛には、大きく分けて2つの種類に分けられます。

    1.片頭痛・・・こめかみや目の周りがズキズキと脈打つように痛むのが特徴

           頭痛以外に吐き気や下痢などの症状も現れます。

    2.緊張型頭痛・・・首筋から後頭部にかけ頭全体がギューと締め付けられるような痛みが特徴

             片頭痛と違い頭痛以外の症状は見られません。

     

     原因

    ・片頭痛・・・ストレスから解放されたりすることで起きたりします。特に週末など

           さらに、寝不足、寝過ぎ、女性ホルモンの変動、空腹、疲労などの原因でも起きます

    ・緊張型頭痛・・・長時間のPC操作や同じ姿勢の維持などによって起きます。

             肩こり、首こりなどが原因になることもある

     

     対処方法

    ・片頭痛

     冷やす・・・氷のうや濡れタオルなどで冷やしてあげる

     休む・・・身体を動かすと悪化するので暗く静かなところで休む

     カフェインの摂取・・・初期症状の時にコーヒーや緑茶などを飲むと少し和らぎます

                ただし、摂り過ぎるとかえって悪化しますので注意しましょう

    ・緊張型頭痛

     温める・・・入浴や蒸しタオルなどで温める

     ストレッチ・・・ストレッチやマッサージなど身体の血流を良くする

     気分転換・・・好きなことをして気分を変えましょう

     

     特に、日本人の7割近くの人が緊張型頭痛で悩んでいます。

    肩こりのせいで頭痛が起きていると知らずに生活している人も多くいらしゃいます。

    ご自身の症状をよく理解して正しい対処法や予防法を身につけ酷くなる前に対応しましょう。