ページがありません

tel024-502-9783
営業時間:平日 10:00~19:00
※土日は18:00まで

日記/お知らせ

  • 日記/お知らせ 2021年8月2日

    最近、暑さが厳しくお店やご自宅、会社などでエアコンを付けることが多くなっております。

    エアコンによる内外での気温差により、体調を崩している人が多くなってきています。

    そこで、今回は気温差でどんな症状が出ているかと対策を紹介していこうと思います。


     1.肩こり、頭痛
      冷房の効いた会社や自宅でデスクワークをしている方に多く見られます
      寒く肩が上がってしまいそのまま固まってしまうので、肩こりそして頭痛になってしまいます
      特に、女性の方にみられる症状です

     対策・・・カーディガンやストールの様な物で肩首周りを冷やし過ぎないようにしましょう
          なるべく、外気との温度差をなくすことで血流不全や筋肉硬化を防ぐことが出来ます

    職場のエアコンが寒い女性のイラスト

     2.軟便
      冷たい物を摂取しすぎる、薄着で身体を冷やしすぎることで腸内環境の乱れにより軟便になりやすくなります
      特に、冷房をかけたまま寝ている方や薄着で寝ている方に多く見られます

     対策・・・冷たい物を控えるようにする
          寝ている時に身体を冷やし過ぎないようにする
          汗をかいたらこまめに拭く

    夏のイラスト「かき氷・いちご」

     3.便秘
      汗をかくことによる水分不足と冷房の冷えによる腸内環境の乱れにより便秘になりやすくなる
      冷房が効いている為、こまめな水分補給がおろそかになることで便秘になっている方が増えています
      さらに、夏バテによる食欲不振で栄養バランスが崩れてしまう事でも便秘になりやすくなります
      特に、冷房の効いた部屋に長時間いることが多い方の良く見られます

     対策・・・定期的な水分補給を心がける
          栄養バランスを考えた食事

    水を飲んでいる男の子のイラスト

     4.自律神経の乱れ
      温度差によって自律神経が乱れてしまい
      ”仕事したくない・やる気が出ない”や”寝ても疲れが取れない”などの事が起きてしまいます
      思考がマイナスになり仕事やプライベートでもいいことがありません

     対策・・・リラックスすることをしましょう
          例えば、「お風呂に浸かる(気持ちぬるいぐらいが〇約40°)」「アロマをたく」「自然の音を聞く」など
          身体を冷やし過ぎないようにしましょう

    ネガティブな人のイラスト(女性)


    エアコンは、熱中症対策などで必要な場面も多いですが、その反面このようなデメリットも存在します。

    一日の中でも時間帯や場所、湿度などによって体感温度は変化していきます。

    ご自宅では、こまめな設定温度の調整を、職場やお店では、個人での対策をすることでこれらのデメリットは軽減できます。

    エアコンの温度を調整している男性のイラスト(節電)

  • 日記/お知らせ 2021年2月22日

     2月13日に福島で最大震度6強の地震が起きましたが、そこから約1週間が経ちました。

    皆さんは、ケガや体調はいかがでしょうか?

     

     当店では、先週来店されたお客様の多くがいつも以上に硬く疲れているようでした。

    確かに、余震に気を付けながらの生活、震災後のあと片付け、恐怖で寝不足と言う方もいらしゃるのではないでしょうか?

     

     今回は、地震が身体にきたすことについてお話したいと思います。


     

     ・人間も地震が起きる前兆を感知できる?(((( ;゚д゚)))アワワワワ

     地震が起きる前にペットの犬🐶や猫🐱が騒ぎ出したご家庭も多かったようですが、人の中にも地震を感知していた人がいるかもしれません

     調査によると人の中には、耳鳴りや頭痛の様な形で体感していた方が多かったようです

     

     ・耳鳴りや頭痛と地震の関係は?

     いまは、はっきりと解明されていません

     しかし、動物が何かを感じて騒ぎ出す様に人間もその何かを感じて体調に影響があっても不思議ではありません

     

     ・震災後の身体の怠さはどうして?(lll-ω-)ズーン

     震災のあと片付けや寝不足もあるとは思いますが

     1番の要因は、余震などで気が休まるタイミングが無いことです

     副交感神経が緊張状態にあり、無意識に身体に力が入っている為と思われます

     その証拠に、夜中の小さな余震でも目が覚める方も多い事でしょう

     


     

     日本は、地震大国と言われるほど地震と長い付き合いがあります。

     そのため、万が一の時の準備があなたの命を守ります。しっかりとしてた準備を心がけましょう

  • 日記/お知らせ 2020年8月24日

     先日、「頭が痛い」とのことで来店されたお客様がいらっしゃいました。

    お客様は、その日半日ほど外で活動していたらしく、水分もこまめに摂取していたそうです。

    私が、症状を見てみると軽度の熱中症であると思われたので、そのように対応したところ回復して帰宅していただけました。

    しかし、水分を取ってたのになぜ熱中症になってしまったのでしょうか?⇒その疑問はこちらから


     ここ最近、福島では30℃を超える日が多く今回のお客様のように熱中症と自覚のない「隠れ熱中症」の方が増えてきているように思われます。

     特に、今年はコロナで暑い中でもマスクを付けている方が多くいらっしゃいます。

    マスクのデメリット😷

     ・マスクを付けていると口周りの湿度が高く口が湿っていることが多い
     ・マスクを外さないと水分が取れないためこまめな水分補給が難しい
     ・マスクの中で熱がこもり顔が熱を逃がしにくい
                               等があります


     では、熱中症はどのように見極めるのでしょう。

     1.手のひらが冷たい🖐
      血流が滞り末端(手、指)に血液が回らなくなり冷たくなります。

     2.舌が渇く👅
      唾液が少なくなり舌が渇きやすくなります。
     しかし、マスクをしていると感じにくくなるので気を付けましょう

     3.皮膚の弾力が無くなる
      脱水症状になると皮膚の弾力が無くなります。
     皮膚をつまんだりして3秒ほど数えても戻らないときは熱中症です

     4.爪を押して色の戻りが遅くなる
      親指の爪を押してみて白→ピンクに戻るまでの時間が3秒以上かかる時は、熱中症です

    このように、気づかないうちにい熱中症になっていることが少なくありません。

    皆さんもこれらの事について気を付けて生活しましょう

     

  • 日記/お知らせ 2020年6月1日

    最近、急に肩こりや頭痛がすることはありませんか?

    それは、もしかしたらマスクが原因かも‼

    最近は、コロナの影響で普段からマスクを長時間着用している人も多いはず…

    しかし、マスクの耳に掛けるゴムが耳をイラストのように引っ張るので肩こりや頭痛を引き起こしているかもしれません!

     

    来店されるお客様の中には、この状態になられている方が多くいらっしゃいます。

    では、こんな時どうしたらいいのでしょうか?

    皆さんが簡単にできるマッサージは、ゴムが引っ張るのとは反対に耳を外側に引っ張りましょう。

    引っ張る強さは、痛くない程度に軽くで構いません。

     

    実は、肩こり等だけではなく表情筋が弛んだりすることもあります。

    マスクは、しないといけない状況ですが良い事ばかりではありません。気を付けて使用しましょう。

  • 日記/お知らせ 2019年12月16日

     肩こりや頭痛などを訴える方が多くなってきましたが、

    皆さん、共通していることが首周りの保温が足りていないことです。

     このブロブでも過去に首を温めることの大切さを紹介してきましたが、

    更に深く掘り下げて首周りの保温について説明していきたいと思います。

     

    Q.首回りが冷えるとどうなるの?

    A.首には、皮膚の下に太い血管が通っていてそれが冷えてしまうと血行が悪くなり身体全体が冷えてしまいます。

    更に、血行が悪くなることで肩こりや頭痛も起きてしまいます。

    Q.気を付けないといけないことはなに?

    A.一番は、運動やストレッチをしましょう

    身体を動かして血行を良くすることが大切です

     他にも湯船にしっかりと浸かったり、寝る時に首周りを冷やさないようにして寝ることで身体が冷えるのを防ぎましょう

    Q.もっと簡単にできることはないの?

    A.普段から気を付けれることは、

    ネックウォーマーやタートルネック等のアイテムを活用しましょう

     あずきカイロや蒸しタオルなども首周りに使うと効果的です

    特に私が一番簡単でオススメしているのがホットアイマスクです。

     アイマスクを首に巻くように付けると使い捨てることができ蒸しタオルのように濡れることもないので便利かと思います

     

    最近、頭痛がしていたり身体の冷えが気になったりする方は試してみて下さい。